擦れても落ない決意

首と肩あたりにイボができて服がこすれて痛い!イボ撃退法

擦れても落ない決意

落ちそうで落ないイボたちです。
イボは、お肌のちょっとした隙をついてウィルスが侵入するためにできるものです。
ウィルスと申しましても、このウィルスは、ちょっとやそっとでは人には感染しませんので、ご心配なく。

 

ただ、擦れたり、医療機関での治療の際に、このウィルス性のイボから出血した場合、お肌の他の部分についたらちょっと注意が必要です。
なぜなら、ほかの皮膚にイボの根っこが出来て、そこからまたイボが出てきてしまう可能性があるからです。
ですので、万が一衣類などで擦れて出血した場合は、綺麗に消毒をして止血することが大切です。
(※全てのイボの出血が感染する、ということではありません)
しかし、このイボの根性、素晴らしいですね。
根性無しの筆者からすると、実に羨ましい根性の持ち主です。
イエ、ただ、その根性が人に喜ばれるか、っていうと、そうでもない、というか、全くそうではなく、むしろ根性なくお気軽に取れてしまって欲しい感満載なのですが・・・。
イボだって生存競争があるハズですので、そんなに簡単に取れてたまるか!といったもんなのでしょう・・・。
漢方薬でイボ取りがあるくらいですから、イボの歴史も相当なもの。
昨日今日の根性ではありませんね。


ホーム RSS購読 サイトマップ